[レシピ]

入河内大根のはさみ焼き

画像(300x225)・拡大画像(360x270)

■材料
★…鶏ひき肉、
  ねぎ、人参、セロリ葉(みじん切り)、
  しょうがの絞り汁、片栗粉少々

ボウルなどに、★を入れ、ねばりが出るまで、
よく混ぜ合わせる。


画像(300x225)・拡大画像(360x270)

入河内大根を、厚さ1センチほどの、輪切りにし、
★を挟む。
たねの部分に、うすく片栗粉をつけておく。

フライパンに油を熱し、大根を入れ、
焼き色がついて、たねの色が変わってきたら、
裏返して、裏面にも焼き色をつける。
ふたをして、5分くらい蒸し焼きにする。
水分が出てくるので、キッチンペーパーなどで、
よくふき取る。


画像(300x225)・拡大画像(360x270)

食べやすい大きさに切り、
器に盛る。ベジコサニーレタスを飾る。
カラシしょう油や、だししょうゆにつけていただきます。



※鶏ひき肉が、コクを出してくれる、
入河内大根のはさみ焼きです。
ボリューム満点だけど、蒸し焼きの大根がヘルシーで、
とても新鮮なおいしさです。
火をじっくり通しても、本当にジューシーで甘い。
鶏肉のコクがあるので、そのままでも十分おいしいです。
やはり入河内大根は、オールラウンドプレーヤーです。

ソチ五輪は、終わりましたが、
金メダルです(笑)
 

入河内大根の炒めもの

画像(300x225)・拡大画像(360x270)

■材料
・ベーコン
・塩、こしょう


入河内大根は、半月切りにする。
ベーコンは、3センチくらいの長さに切る。
フライパンに油を入れ、
入河内大根とベーコンを炒める。
大根が少し、しんなりしてきたら
塩、こしょう少々、しょうゆをサッとまわしかけ、
器に盛る。

※入河内大根、炒めても美味しいです。
炒めると、甘みが増すような感じで、
本当に、万能な郷土野菜だと思います。
炒め物なので、下の部分を使いました。
それでも、甘いです!
ベーコンの塩分があるので、塩は味見しながら
加えてください。

入河内大根のサラダ

画像(300x225)・拡大画像(360x270)

■材料
・ベジコセロリの葉
・ゆでダコ


入河内大根は、3〜4センチ長さの千切りにする。

(冷水にさらし、水気をしっかりきりましたが、
この手順は、なくてもOK)



タコはうすく、食べやすい大きさにきる。
セロリの葉は、3センチくらいに切る。

すべての材料を、混ぜ合わせ
器に盛る。

和風系のドレッシングや、ポン酢、
お好みのドレッシングでぜひ。

※入河内大根の和風サラダ。
 みずみずしさと、甘さ、食感をたのしめる、
 まさに王道です。
 本当にシンプルですが、入河内大根の甘みと、
 ベジコセロリ葉の、絶妙な香りが
 アクセントになっています。
 ベジコセロリ葉の美しい色、葉先を使ったのに、
 驚くほどやわらかく感激です。




過去の記事へ

2017年

2月


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

検索