[マンボ]

2012/12/19/[Wed]

歌う高知 by スーパーライブ大戦 GIGA MAX NIGHT


写真は、デザイナーさんにベク杯をあしらったネックレスを
首にかけてもらって、嬉しそうな福江さん☆

「終わった〜☆」
けんさんの編集にますますスピード&磨きがかかり
「思い出がかり」
のお仕事(料亭濱長の実佐子女将講演用DVD編集)作業も無事終了!
一日中PCの前で、こじゃんと集中していましたから
今回のお仕事でとってもお世話になった
濱長企画の福江さんと一緒に
はりまや橋商店街BeeStationさんで、
打ち上がりたい気分♪と、やってきました!

「福江さんも歌われるんでしょ?何番目ですか?」
「んー?この次の次の次みたい…」

「えっ?それってもしかしてトリ?…」


私が駆けつけた時は、CLUB133DXさんが終わりかけで
舞台を降りられた時
「あー疲れたー!」
「救急車呼んじゃおうか?」
のやりとりがおかしくて一人笑っておりました。

その時、偶然観客席にいたオクラ&ベースの堤君
隣に来てくれて、この「品原 亀太郎」という人は、佐川のトマト農家の方ですよ♪と
教えてくれました!

「ほいたら堤君!来年の『高知ファーマーズ映画祭』のオープニングかクロージングイベントで
『高知ファーマーズ音楽祭』ができるやいか!!!」

まんぼの勝手に構想企画例
『ファーマーズ映画祭』のオープニングイベント
美術館ホール中庭

■品原 亀太郎(佐川町 トマト農家)
■鳩オヤジ(窪川 司牡丹酒米)
■農水改良 高知街ラララ音楽祭2012-Spring(1)
http://youtu.be/6ALBV76hTQU
■堤健治(オクラ)
http://youtu.be/3s-VH4kPA3o
■特別出演 山下農園さん(ドラム)

などと、暫く品原 亀太郎さんの、こじゃんとトマトの味が濃ゆそうな、
実もぎゅぎゅっと詰まっちょりそうな力強い歌を聞きながら
しばし生まれたての『高知ファーマーズ音楽祭』の夢を
2人で熱く語り合いました。

次のグループ「Ostrich Head 」さん。


Ostrich Head by スーパーライブ大戦 GIGA MAX NIGHT
http://youtu.be/QNW6LHwnnzg



「すごい!かっこよいしうまい!!!」
「え?でも福江さん達、この次の次なが?
どんな歌歌われるのですか?一体…」

そして次のグループが「よさこいライダー」



ベースの方、えらい人気でどういう方なんやろうと思ったら
宮地電機株式会社 市場開発室主任だそうで
何かラ・ヴィータ関係の方がいっぱい盛り上がっていました☆




個人的に一番可笑しかったのは、ボーカルの方が珍なことを言った後
ちっちゃな女の子が舞台に駆け寄り
「ばかなことを言われん!」と注意した場面でした(笑)

そしていよいよ今宵GIGA MAX NIGHTのトリを飾るという
「bake5th」の登場!!!

もう…目が点…

どれくらい目が点やったかというと…

リトルプレイヤーズシアターの田村千賀さんが芸妓をされた時ばあ
でしょうか…。

福江さんに驚いた以上に驚いたのが
福江さんのご主人、ブライダルミナトヤの大将!!!

何、すごいドラム叩いてるんですかっ!!!

bake5th by スーパーライブ大戦『GIGA MAX NIGHT』
http://youtu.be/A94c4rO87ik


この夫婦!!!一体、何者ですかー!!!

心の中で叫びながら見ていました。

そしてまたまた熱い音楽イベント企画が☆

タイトルは、県外のブライダル&衣裳産業に負けるな☆
地元のブライダル&衣裳屋さん勝手に応援企画音楽祭。

「♪ジューンブライド」by ジューンブライド(りぼん)
http://youtu.be/dnmBMtkUpfw

田上順一バンド ベース南園英治(カリヨン高知)
http://youtu.be/ENGGknB-gto

よさこいライダー(ラ・ヴィータ)

bake5th (ミナトヤ)
http://youtu.be/A94c4rO87ik

どこか高知の結婚式場の担当者の方、
会場提供してくださーい!(叱られるか…)


Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2012/12/18/[Tue]

幸せなパンまつり☆(まんぼ記)


学校法人龍馬学園の製菓・製パン科さん
http://www.ryoma.ac.jp/kcc/confectionery.htm
で、週に2時間、デザインや色彩、POPなどを指導する
非常勤講師をさせていただいております☆

あさっての福祉保育科の授業を終えると
今年も体調不良で講義を休んだことは一度もなし!
というか、ここ5年あまり、まともな風邪を引き込んだこともありません。

まんぼ的健康法☆

・乾燥を防ぐため、洗濯物は夜、寝室に干す。
・どんなに忙しくても睡眠時間を削っても冬場は必ず就寝前に
 ゆっくり風呂に入って、ぽかぽかのまま布団に入る。
・風呂上がりにストレッチ&ごきぶり体操をして さらにぽかぽかになる。
・どんなに忙しくても、3食きっちり食べる。
・常備薬は常にカバンの中に。
・布団から起き上がった時は、必ず一枚羽織る。
・インフルエンザの予防接種は必ず受ける。
・仕事のストレスは酒やなにかにに逃げることなく、
 その仕事にたちむかい、克服することではらす。
・常に楽しく仕事ができるNAKAMAと環境を作って、
 とにかくしんどい時でも笑ってナチュラルキラー細胞を活性化する。
・音楽や映画鑑賞で気持ちの切り替えをはかる。

※ごきぶり体操:単にひっくりかえって限界まで手足をばたつかせる体操。

などなど、
…とかなんとかえらそうなこと言って、これから風邪引いたら謝るしかない(笑)


受け持ちのクラスの黒板手描きPOPのエースKさんによる
製菓・製パン科まつりのポスター。

Kさんには、連載ページを持たせていただいている
季刊高知さんの「まんぼのHAMARI味」のタイトルロゴにも
チャレンジしていただきました☆
今月の25日前後に発売されますので、お楽しみに♪


まずは1階の喫茶コーナーへ☆

「キャンディタイム」や「食楽図鑑」の編集でも活躍したことのある
C子も、毎年このお祭りを楽しみにしてくれています☆


接客もすばらしいし、お味もバッチリ☆でしたよ♪


メニューも


コラージュも


会場ディスプレイも、


全て学生たちの手作り♪

立ち上げ初年度よりお世話になった懐かしい先生にも会えたし
差し入れに持って行くパンも安く購入できて、大満足!


C子と来年も来れるように、これからも体と胃袋鍛えときます☆

Posted by maachan   コメント ( 1 )   トラックバック ( 0 )

2012/12/16/[Sun]

至上最高に幸せな「土佐NAKAMAサンド」


17日に開催されます
『イタリアンな草やをたのしむ夕べ』
に使用するお野菜の配達のため
土曜日、私がお運びのお手伝いをさせていただいております草やさんに
まあちゃんとC子が訪ねてきてくれました☆




今年の初物ブロッコリーたちの、まあもりもりと元気なこと!!!


この3人、いつも一緒にいるようで、
流石の師走!揃ってお昼を食べれるのは、多分今日だけ!


ということで、おかあさん(C子がつけた和田マスターのあだ名)が特別に
私の分も一緒に先にまかないを作ってくれました☆


この時、まあちゃんが持ってきてくれたキュウリと



C子が焼いてきてくれたパン


これに冷蔵庫に買い置きしてあった
まあちゃんくのバジルを使ったジェノベーゼ(ハーベスト作)

があれば…


作れてしまったではないですか!
全てNAKAMAが作った、至上最高に幸せな「土佐NAKAMAバジルサンド」が!!!

■美味しさのコツ:きゅうりは縦にやや厚めに切って
その歯ごたえをしっかり楽しんで下さい☆

さらに冷蔵庫を開けて取り出したのが
おかざき農園のみかちゃんくのトマトを使ったケチャップ(ケンシヨー作)と



窪川の佐々木さんが作った「コロンブスの茶まご」で作った


卵サンド


作れてしまったではないですか!
全てNAKAMAが作った、至上最高に幸せな「土佐NAKAMA卵サンド」が!!!

まあちゃん!これ!絶対なんかのイベントで出そう!!!

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

2012年

12月


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索