[イベント・講演]

2012/12/04/[Tue]

土佐料理 司 高知本店 第17回土佐の旬を味わう会『和季逢々』

土佐料理 司 高知本店 第17回土佐の旬を味わう会『和季逢々』
今回もお野菜を入れさせていただいたファームベジコの
長崎雅代さんとセットの「レディ雅雅」として
竹内社長にお招きいただきました。

今回は『土佐和牛を楽しむ会』!
先日別の宴席で「嶺北牛のぼり降りくり隊」の一員として
土佐和牛をPRさせていただいた私にとっては
非常に興味深く、勉強になる内容でした。

まず最初に、お肉の専門家の方々より説明がありました。
「司さんといえば魚。でも司にくれば、この魚に負けないくらいの
美味しい土佐和牛をいただくことができます。
なぜならば、司さんは日頃から、月齢や脂質にこだわった
A5等級のお肉をお客様にお出ししているからです。」


「まんぼ、今日は福ちゃん福ちゃん(笑)」
今月、代行の福ちゃんが「はりまやSTORY」のスポンサーさんに
なってくれたので、迷わず「YESアルコール」!

「おっと酔っぱらってしまう前に野菜ソムリエのお仕事、お仕事(笑)」
と、まあちゃんがビニール袋に入った焼き物のようなものを抱えて
マイクの前に。

土佐料理 司 高知本店 第17回土佐の旬を味わう会『和季逢々』
http://youtu.be/Vu6KTggQLY4



焼き物と思ってしまったでかい物体は…なんと…芋でした!!!
里芋の親芋のセレベスというのだそう。


このゆずぽん酢にも、さっぱり味を出すために使っている「直七」も
ご紹介。先日草やに栗原はるみさんが取材にいらっしゃった時も
まあちゃんが「土佐の酢みかん文化」について説明させていただきましたが

haru_mi (ハルミ)1月号
http://harumi.fusosha.co.jp/new/index.html

で、はるみさん!しっかり紹介して下さってます(涙)
江戸時代、魚と一緒にこの酢みかんを売り歩いたという
魚の行商人直七っつぁんと、手を取り合って喜びたいくらい
まあちゃん、うれしそうでした☆

「土佐和牛を楽しむ会」お献立を紹介♪

先付1,“クリ”のロースト茸のサラダ風


先付1,土佐野菜のバーニャカウダ
宇佐どれウルメ鰯のソース


造り 宿毛の鯛と須崎の石鯛(朝どれ天然)


焼肴 “ミスジ”の炙り焼き
葉ニンニクのピクルスとセレベスの和風ピュレ


強肴 鰹と土佐鷹茄子のたたき野菜たっぷり司風


煮物 “カルビ”の味噌ワイン煮込み


酢物 宇佐地かきの仁淀川山椒マリネ 白菜レモン風味


食事 宿毛鰤昆布〆春野町弘岡千枚かぶら寿司


止椀 “カルビ”とニラのスープ


デザート 豆乳のブランマンジュと干瓢の柚子煮

次回第18回土佐の旬を味わう会は、いよいよ
冬が旬の『郷土野菜を楽しむ会』!!!
1月24日に開催します!

まあちゃんがまんぼの足ばぁ太い入河内大根を
市内でがんがん売りさばきますよ〜☆
栗原はるみさんにも、送らせていただいて
びっくりしてもらうんだっ!

【お問い合わせ先】
土佐料理 司 高知本店
高知県高知市はりまや町1-2-15 Tel 088-873-4351 
Fax 088-824-6787
http://www.kazuoh.com/honten/

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2012/12/03/[Mon]

お飾りもばっちり♪『イタリアンな草やをたのしむ夕べ』

画像(225x300)・拡大画像(255x340)

今年もフェニックスバーガーさんの
手作りリース教室が開催されました。
以前は、はりまや橋商店街の谷さんとよく作りに&食べに行ったな〜☆
その時の記録がコチラ☆
http://mnnbo2.exblog.jp/12091272/


このお教室にすっかりはまって下さったのが
草やの郁子さん。
「まんぼさん見てみて〜☆ベジコさんのパンフレットを
たちがれの紫陽花リースで包んでみました☆」


郁子さんのセンスにはいつもドキッとさせられるところがあって
本当に勉強になります。
この葉っぱだけのリースも、作る前からすでに
この壁の色を意識していたというから素敵☆


草やにおこしのお客様☆
宝探しのように、リースを見つけて楽しんで下さいね☆


このリースも「ここ!」に飾られ
立派にPRのお役に立ってます☆



お箸でいただく(*^_^*) ♪イタリアンな草やをたのしむ夕べ

   草や 12月夜のお食事会を計画しました。
 

じつはイタリアン好きな草や店主。        
高知の食材をたっぷりと使った、ちょっと洋風なお料理も予定しています。
洋風なんだけど、なぜか和も感じるお料理たちを
ワインとともに、ぜひお楽しみください。

と き 平成24年12月17日(月) 18時半 〜 20時半
           ☆15分前にはお集まりくださいませ

ところ 高知市鷹匠町2丁目1−41
   草や Tel088−855−3436

         お料理
       さつま芋のスープ
   自家製アンチョビィの小さなピザ
   アンチョビドレッシング季節のサラダ
   宇佐うるめのカルパッチョ
  沖鰆のソテー・タプナードソース
   和牛の赤ワインビネガーとトマト煮込み
     むかごのリゾット
       デザート


参加費 4000円 (ワンドリンク含む)
おさけが苦手な方には、ノンアルコール・ワインなどもご用意しております。
定 員 15名(要予約)
申し込み、お問い合わせ
草や 088-855-3436 おひる14時以降にお願いいたします。
締め切り12/10(月)までにお申し込みください。
  定員になり次第 締め切らせていただきます。

詳しくはコチラから
http://kusatune.blog13.fc2.com/blog-entry-342.html

まあちゃんが丹誠込めて作ったファームベジコのお野菜も
たくさん使っていただきます☆


先日みんなでマスターが研究していたブリュレをいただきました☆
ジャンルは違えど日々味の勉強、そして日々進化し続ける
和田マスターを見習って、私もチャレンジ心を忘れないようにしようっと。


Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2012/12/02/[Sun]

濱長の、忘年会の夜はふけて....

2012.11.27
『噂の小町が芸妓・舞妓姿に』&
『梅組忘年会スペシャル』イベントの様子です。

いやぁ〜本当に
肝の据わった女性はすごい!!!を
実感させていただいた夜でした!

芸妓・舞妓姿になった、フルーツトマト生産者 岡崎農園の岡崎美香さん
http://youtu.be/t5n7slHGD1c

と、

リトルプレイヤーズシアター代表の田村千賀さん
http://youtu.be/bIs2wDSCbj8

を中心に、女性パワー満載の夜はふけてゆきました。


濱長の、踊りの夜はふけて....
http://youtu.be/EvRdZYtB_TE




何度も打ち合わせを重ね、仕込みにも時間をかけてきた分


皆様方の本当に1年の疲れが吹き飛んだ笑顔に出会うことができ
スタッフ一同感激でございました☆


無理を申しました、料亭濱長関係者の皆様、
梅組に声をかけて下さった松山先生ほか、お忙しい中
おいでて下さった先生方、


やっぱり舞台裏を気にしてのぞきに来て下さった
若柳由喜満師匠、


差し入れのお酒を届けて下さった濱川酒造様


ゲストの皆さんにお土産のキュウリを
届けてくれたファームベジコの長崎さん、
走り回って陰から支えて下さった担当の福江さん、
本当にありがとうございました。


〆の写真はやっぱりこの方、鳴子姐さん(笑)
タイトルは「やっといただけます〜♪」

梅組の皆さん、次はあなたの番です!!!

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

2012年

12月


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索