[アート・音楽・映画・本]

2012/04/05/[Thu]

藁工倉庫Renovation Project 写真と映像でとらえた美術館への100日

ファームベジコのまあちゃん&じゃらんの智恵子と私の「レッツゴー3匹」で
久しぶりに展覧会を観に行ってきました。

この3人の場合は、直接会場で待ち合わせることは殆どありません。
いつも「まずはランチから」(笑)

112
梅組メンバーで乗船させていただいた
濱長の屋形船
http://mnnbo2.exblog.jp/17657046/
仕事の都合で乗船できなかった2人のために
テーブルの上にipadを置かせてもらって屋形船から観た桜並木を映し
「バーチャル屋形船」を楽しみながらの

24
土佐バルランチ(笑)

34
いつものように、幸せな会話が弾みました。
43

52

62
食後にワイン&チーズソムリエの谷田君が持ってきてくれたのが

72
空輸便で送ってもらったという
ラベンダー味のチーズ。

82
「珍しいものなので、良かったら是非味見してみて下さい☆」
と持ってきてくれました。

(智恵子感想)
フランス産、ラベンダーを食べて育ったヤギのチーズ「ロブタン」。
ヤギにしてはクセがなく、口の中にほのかな花の香りが・・・美味しい♪

詳しい解説をお聞きになりたい方は
土佐バルのカウンター席でいろんなチーズをお楽しみいただきながら
谷田ソムリエと是非!語り合ってほしいです。

とっても素敵な時間が過ごせますよ☆

92
帰りに志摩シェフから
「今度オクラ料理を出すんで、オクラ農家の方を紹介して下さい☆」と
言われました。

「運のいい人は本当運がいいんだな〜」と思ったんですが
その時、東京ごはん映画祭関連の打ち合わせの話もしていて
ぽっちり!オクラの映像を持っていたんです☆☆☆

この映像を観ちょって下さい☆と、
早速堤君に連絡し、
♪ベジタブルコミュニケーション
成立しました!

どこまでも繋がっていく オクラ的映像☆
http://mnnbo2.exblog.jp/15217094/

堤君ちのオクラ、あの日もネ〜バネバ繋がって面白かった♪

103
そしてやっと、お隣の藁工ミュージアムにて展覧会鑑賞(笑)

藁工倉庫 renovation project
〜写真と映像でとらえた美術館への100日間〜
2012年04月01日[日]〜

2011年12月、かつて藁を保管していた白壁の蔵が小さな美術館「藁工ミュージアム」へと生まれ変わりました。本展では、その約100日間におよぶ再生の過程を建築模型や図面、写真、映像作品で紹介します。
建物にのこされた人の痕跡と、そこからつながっていく人の歴史。古いものを壊して新しいものをゼロからつくりだすのではなく、古いもの活かしながら新たな価値を見いだしていく「再生」が、この町からはじまります。
「Renovation」とは何なのか。なぜ新しい建物ではなく倉庫を再生させたのか。本展を通じて問いかけます。

写真も映像も、本当に丁寧に記録されており
いえいえ、記録というよりアートそのもので
うるさい3人を見事に黙らせる内容でした☆

関係者はもちろん懐かしい感動があると思いますが
高知県の観光PRにも活かせる!県外のアーティストの方にも
積極的に観にきていただきたい仕上がりだと思いました☆


113

122


以下、学芸員さんより

「藁工倉庫Renovation Project 写真と映像でとらえた美術館への100日間」関連イベント
「職人さんと漆喰ボールをつくろう!」のご案内

日時/4月7日[土]13時〜 蛸蔵

 漆喰が塗られた小さなボールに自然の土からできた絵の具をつかって色をぬります!
みがいていくとピカピカのボールになります!!

自然の土といっても茶色だけではなく、赤や黄色、緑、黒、白など様々。
色を組み合わせて好きな色をつくってみるのもよし、お気に入りの1色をつかうのもよし。
土も高知の中土佐町久礼、南国市や、岡山、兵庫の土、中国の土などとれる場所も異なっています。

ワークショップの前には左官職人さんによる
土佐漆喰(とさしっくい)についての簡単なスライドショーを利用したレクチャーも予定。

小学生のお子様から大人まで、楽しくご参加頂けます。
皆様ぜひお誘い合わせの上ご来場ください。

◎参加費 500円
◎講師/川内六男[左官職人]

◎定員20名

ご予約、お問い合わせはこちらまで
藁工ミュージアム
088-879-6800
info@warakoh.com

_____________________________________
「藁工倉庫Renovation Project 写真と映像でとらえた美術館への100日間」
藁工ミュージアム
2012年4月1日 [日]  〜 5月20日[日]  (休館日:火曜)
10:00〜18:00 入館は17:30まで
一般:300円 小中高校生:150円 未就学児無料
主催:藁工ミュージアム
  

関連イベントを多数予定しております。
詳細はHPにて http://warakoh.com/?p=1133



Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2012/04/05/[Thu]

祝ソース仏ヒット☆ケンショー食品株式会社見学の巻(まんぼ記)

大正9年お爺様の代に醤油の量り売りからスタートされたという
ケンショー食品株式会社
ケンショーの社長といえば…
e3839ee383abe382b7e382a7
食&音楽&アートがコラボする
高知の街を元気づけるイベント
おびさんマルシェにも…

e382b8e38393e382a8e69699e79086e7a094e7a9b6e4bc9a
猪や鹿害の多かった年には
ジビエ料理の研究会にも…
積極的に参加されて、いつもあの
おちゃめな笑顔を見せて下さっていますが、

今回トマトアートフェスタでも
スポンサーとして全面的にイベントをバックアップして下さいました☆

※お陰様で当初の目標1,000名近い入場者数を達成したということです☆

ケンショーの商品といえば
個人的には「はこべのお好み焼きソース」☆
そして
2004年、当時圧倒的な視聴率を誇っていたTV番組
「どっちの料理ショー」
クローズアップされた直後、商品がスーパーから消えてしまったほど
ブレイクした濃厚ソース☆

61
私達も横山礼子さんの料理本を取材させていただく中で

71
「これじゃないといかんがよ」という
礼子さんお気に入りのトマトケチャップを
ご紹介させていただいたこともあります。

料理家 辰巳芳子さんも30年以上ケンショーさんの
ソースを気に入って使って下さってるそうです。

19
トマトアートフェスタの表彰式の後
土佐バルで社長とランチしている時に
勉強熱心な志摩シェフが挨拶にこられて
工場見学に行きたい☆是非是非☆ということになり
ご案内させていただくことになりました。

22
突風吹き荒れる嵐の4月3日、JR一宮駅付近にある会社に到着すると
ようこそ会社見学「土佐バルご一行様」みたいなプレートまで
作成して下さってました(笑)

32
これって、紀伊国屋や伊勢丹のバイヤーさんと同じ扱いを
して下さってるんですか?と感激する志摩シェフ。
製造工程や会社の歴史・コンセプト説明など
役員さんがずらり並ぶ中
映像を使っての分かりやすい丁寧な説明をしていただきました。

42
面白かったお話の中に、
「家庭で作るのが当たり前のはずだったフランスで
現在ケンショーのソースがヒットしている」
というくだり。

祝ソース仏ヒット☆ケンショー食品株式会社見学の巻
http://youtu.be/PWfvHFUYASw


こういうわけなんですって☆

51
勉強になります☆

最近は、地元の材料にこだわった
JAPONシリーズも発売☆
(2010年には伊勢丹がお勧めする商品100選にも選ばれたとか。)

トマトケチャップの材料となるトマトを提供している
契約農家の中には
110

23
岡崎農園、梅組の美香ちゃんくも☆

33
草やでも今週土曜日辺りから
ぼちぼち、岡崎農園さんの「こんまいフルーツトマト」の掴み取りを
始めますよ〜☆

81
志摩シェフの前にずらりと並べられたソース&クラッカー
うれしい試食タイムの後は☆

91
帽子・マスクをいただいて工場見学☆

102

111

121

131
清潔感漂う工場内では、従業員の皆さんが
気持ち良く挨拶して下さって、
「今日の夕食は、はこべの焼きそばにしよう」と心に誓いました(笑)

141
辿り着いた事務所には
第26回高知県地場産業奨励賞のたてや表彰状などが並んでおり
うれしそうに説明して下さるくったくのないこの表情といったら。
http://www.joho-kochi.or.jp/dibasan_prize/kettei_23.html

帰り、大好物のたまねぎソースとケチャップのお土産までいただき
志摩シェフと「来て良かったですね〜☆」と会社を後にしました。

「志摩さん、今市内は桜満開ですが
高知にいらしてから(志摩シェフは関西から高知にいらっしゃったばかり)
お花見されましたか?」

「土佐バルがopenしてから忙しく、まだレストランとマンションの往復しか
してないですね」

車中でそんな話をする中で
またしても「自称勝手におもてなし隊高知のおせっかいおばさん」の血が騒ぐ。

「それならこれから堀川に寄って桜を見てから帰りましょう☆」

…とお誘いしたものの…シェフに食べて頂くお弁当チョイスが
プレッシャーに…。

151
…と!目の前に!!!
まあちゃんの野菜ソムリエ仲間のお店発見☆

そういえば、先日のトマトアートフェスタ中の試食会でも
彼女、志摩シェフのお料理を食べてくれちょった!!!

「志摩さん、ここここ、ここにしょう!!!」
キキキキーっと右の駐車場に車を止めると

161
迎えてくれたのは「天然素家」の東村さん☆
先日の濱長イベントでもお世話になりました。

181
高知食材にこだわった
家庭料理のようなバランスのとれたヘルシーメニューに
「こんなん食べたかったんですよ☆」と感激されるシェフ。

191
食後のホットジンジャーにも大満足のご様子でした☆

20
イタリアやフランスのお料理の話をいっぱいお聴きした後
桜吹雪舞う堀川の桜並木を2人で歩いていると
いつもとちょっと違った風景にも思えました。

211
志摩シェフへ☆
来年の桜の時期には、是非高知の女性を彼女にされてお花見デートなんかして
ご結婚されて高知の人口を増やして下さいね♪
そして私達に、これからも美味しいお料理をいっぱい食べさせて下さい☆


Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2012/04/04/[Wed]

土曜日はBiscottiライブ in mederuキッチン

e9a39fe695a3e6ada9

食散歩にも掲載協力して下さった
ヤ・シィパーク2Fにある人気の農家レストラン
mederuキッチン
http://www.mederu-kitchen.com/about/

このお店でBiscottiがディナーライブをされるということで
早速チケットをゲットしました☆


4月7日(土)
「Biscotti in mederuキッチン」

地元の食材を素敵にアレンジしたスペシャルメニューと
Biscottiが奏でる素敵な音楽をお楽しみください。
場所:mederuキッチン
高知市香南市夜須町千切537-90 ヤ・シィパーク2F
TEL:0887-55-2265

時間:open/18:00 start/19:00
Ticket:大人¥2500-(ディナープレート&1D付)
小学生以下¥1000-(軽食&1D付)


Biscotti似合うだろうな〜☆
とっても楽しみです☆

チケット予約受付中!
biscotti.no.wa@gmail.com


mederu

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

2012年

4月


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索