[イベント・講演]

2012/11/23/[Fri]

11月25日(日)京都にて"KOCHI natural MARKET vol.3"

画像(211x300)・拡大画像(444x630)

市吉さん、いつもありがとうございます!

詳しくはコチラまで
http://www.flowing.co.jp/event/index.php?itemid=2895




●日時
2012年11月25日(日) 12:00〜18:00

●場所
flowing KARASUMA

●企画
share 市吉秀一

●参加してくださる方々
--from 高知!------
ファーム Vegeco
春野のジュニア野菜ソムリエ長崎さんの季節の野菜いろいろ。
根菜、バジル、直七 etc.
http://vegeco.jp

SOEL
有機農業と環境保全型農業の両立を目指した就農支援組織。
高知の在来品種などの栽培も。
冬野菜全般  etc.
http://sakawasoel.blog137.fc2.com/

刈谷農園
オーガニックショウガ、ショウガパウダー「ALLADIN」、ショウガ加工品の販売。
http://kariya716.com/

いちえん農場
四万十の大自然の中、無農薬で育てられたおいしい果実。
オーガニックレモン、はちみつ
http://ichiyen.net/

岡崎農園
美味しいトマトとトマトケチャップなど、加工品の販売
http://www.okazakinohen.com/

--from 京都!------
SOAPHEADS
自然の成分を生かした、体と地球にやさしい天然素材の手作り石鹸。
http://soapheads.jugem.jp/

the teachers
素敵なパッチワークの小物雑貨や、オリジナルアクセサリーなど。
http://www.the-teachers.com/

odette
COCONKARASUMA1Fにあるフラワーショップ。
コンセプト「大人のノスタルジック」色彩、質感にこだわった
独創的で手の込んだアレンジを得意とされています。
高知産のダリアやトルコキキョウなどをお持ちくださる他、クリスマスプチアレンジレッスンも!
http://odette-flower.com/kyoto/index2.php

やまくに
いりこ、ちりめんの販売!
http://www.paripari-irico.com/

ちせ
ちせはアイヌ語でお家。丁寧につくられたおいしい季節のジャムやパン、お菓子の販売
http://chise.in/

WILLOW
ハンドヒーリング&アロママッサージ
http://willowkyoto.jugem.jp/

and more
出店者は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。


文=share 市吉秀一

MISSION
海、山、そして燦燦と輝く太陽。
雄大な高知の自然の恵みいっぱいに育てられた新鮮な食材を皆さんにお届けいたします。
高知のことを少しでも知ってもらえるように
ヒトとヒトの繋がりをひろげて出会いの場を作ります!

What's KOCHI?
サーフィンと魚と野菜と   
高知へ通い出したのは、かれこれ10年近く前でしょうか。
当初はサーフィンのための海通い。ポイントの海へ行って帰ってくるだけ。
その時すでに漁港近くのお店で食べるカツオやサバ、地元の魚の新鮮さと美味しさには
びっくりしていましたが、ここ数年は小さなマイ畑を持ち野菜を育て始めてさらに気付いたんです。
魚だけじゃなく高知で作られた野菜の味の濃さに!そう、高知は食材の宝庫でした。
海の恵み、山の恵み、自然の恵み、どれをとってもとびきりの食材が揃うんです。

それから幾度となく高知を訪れ、知り合った人たちの輪がどんどん広がり、野菜の生産者さん、
漁師さん、伝統工芸の和紙職人さん、飲食店の方々、街場で隣り合わせて友達になった方々・・・。
数え切れないくらい高知での仲間が増えました。その全ての人に共通しているのが
“おもてなし”の心です。誰に対してもオープンマインドで、おおらかで、高知独特の明るい気質は
僕の心を鷲掴みにしてくれました。太平洋のように雄大で、緑濃き山々のように感情が豊かで、
川の流れのようにサラッと気持ちよく、太陽のように熱いハートがあり、高知の人はまさに
高知の自然のそのもののような気がします。

最近高知を訪れるたびに感じるのは、海にいても、街にいても、どこにいても目に見えない大きな手の中で
包んでくれてるような気持ちでいさせてくれて、温かい気持ちにさせてくれます。それはきっと、
高知の自然、街、人々が自分と合っているに違いない、自分を受け入れてくれてるんだと思います。

そんな中で、大好きな高知のことを関西の人たちにも伝えたいと考えていたら、
今回このような機会に恵まれました。高知での人の輪で繋がった生産者さん達が
真心込めて作った野菜やくだもの、加工品を少しですが持ってきます。
高知の太陽と土と自然のダイナミックさが目一杯つまったものばかりです。
当日は高知から生産者さんも駆けつけてくれています。ぜひ会場へ足を運んで、
手に取ってみて下さい。お話聞いて感じてください。高知のことを。

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2012/11/23/[Fri]

となりのロドリゲス(巨大シリーズ:リュウキュウの巻)


我が家のおじいちゃんの畑には
ビワの木と酢みかんの木が植えられていますが
その根元に与える肥料のせいか、
この周辺のリュウキュウだけが
異常にデカイ!!!んです。

今日は
草や
やファームベジコにどっさり配達して喜んでいただきました。

もうすぐパパになるけんちゃん。
もうすぐジブリシリーズ見せまくるのかなぁ。

最近、昌平君と「結婚を実感する時ってどんな時?」
とか「家のなみちゃんが」とか
「よろこびます!久代さんが☆」とか
2人の会話を耳にする度、ほのぼのしてしまいます。


そうそう、配達してくれたけんちゃんが
なんでロドリゲスと呼ばれているのかは(笑)
懐かしいこちらのブログからどうぞ。

音楽と演劇のコラボレーション「脱線劇場」
http://mnnbo2.exblog.jp/14287522/

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2012/11/21/[Wed]

おびさんロード全体を柚子の香りで包み込んだ、今年最後のおびさんマルシェは大盛況でした!

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

11月18日(日)は、今年最後のおびさんマルシェでした。
午前中、キュウリの収穫を済ませ、お昼過ぎに駆けつけると、もう、柚子の香りが街全体に漂っていて、お客さんで溢れていました。
安芸の小松さんが、約40キロのゆず玉を持って来て、柚子搾り体験を実施。木製のオリジナル柚子搾り機、最高です。
搾った柚子にはちみつ入れて、ホット柚子のサービス。柚子酢や皮もプレゼントとくれば、みなさん大感激!
持って行った、お芋や柿、キュウリ、コリンキー、青パパイヤ、レモンなども、ほぼ完売。強風にあおられながらでしたが、参加型の楽しいマルシェでした。
お隣では、「みませ屋」の城下さんが、干物を売りながら、紙芝居をしたり、温かい幸せな空気が流れていましたよ。

画像(435x326)・拡大画像(640x480)

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

2012年

11月


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

検索