[永田農法]

2012/06/17/[Sun]

永田照喜冶先生と、はるのテラス野菜工房の見学

画像(435x326)・拡大画像(640x480)

5月末に、永田先生と土佐清水、足摺に同行したブログがまだまだ、終わっていませんが、
6月9日に永田農法のフードアドバイザーの山本さんと、再来高。
ファームべジコのバジルを使用した商品などを作ってくださっている、スタジオオカムラさんの、はるのテラス野菜工房にご案内させていただきました。

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

工場の最新式機械の説明を小林社長よりお聞きし、
感心される、永田先生と山本さん。

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

高知の野菜や柑橘の加工品が、次々と生まれています。

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

同行していただいた、司牡丹酒造の竹村社長も、
いろんな商品を手に取ってチェック!
麹やお酒とコラボできるモノもあるかもね。


画像(300x225)・拡大画像(640x480)

前回は、土佐清水に行く前に少しは立ち寄ったでけでしたが、
今回は、ゆっくりと話もでき
また、いろんなアドバイスもいただきました。

その後、土佐茶カフェにご案内。
土佐茶や、碁石茶を味わってもらい・・・

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

そのまま、少し早い夕食でしたが、
高知の旬の食材とお酒で、
楽しい一時をご一緒できました。

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2012/06/02/[Sat]

永田照喜治先生と行く四万十・土佐清水・足摺の旅(vol.1)出発前

12
門田カメラマンと一緒に
高知パレスホテルに永田先生をお迎えに行き
映像アシスタント初チャレンジのけんさんを拾って
ファームベジコ長崎雅代さんの自宅へ。

22
ミント&バジルに癒された後

31
ファームベジコのハウスの様子を見にきて下さいました。

41


永田照喜治先生 in ファームベジコ
http://youtu.be/ngcxiRaBv1A




※ご存知ない方に永田照喜治先生をご紹介。
まあちゃんの師匠で、食の神様と呼ばれる方です☆

永田照喜治先生(ながたてるきち、1926年 - )は、永田農法の創始者。
株式会社永田農業研究所代表取締役、株式会社健菜代表取締役会長。
株式会社りょくけん代表取締役会長。熊本県天草出身。

著書
▪ 永田農法 おいしさの育て方
▪ 食は土にあり―永田農法の原点
▪ 美味しさの力―生命あふれる奇跡の食材
▪ 永田農法「極上トマト」をベランダで作る
▪ 原産地を再現する緑健農法

だれでもつくれる永田野菜
http://www.1101.com/store/yasai/index.html

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2011/06/15/[Wed]

行列のできるイタリアンレストラン「ラ・ベットラ」にて、愛しの師匠、永田先生と再会

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

レッツゴー3匹、東京弾丸ツアーの、第一の目的は、新宿伊勢丹で開催の「チアアップニッポン“食”展」の視察でした。
1年振りの上京を、べジコのバジル栽培の師匠である、永田農法創始者、永田照喜冶先生に報告したところ、わざわざ予定を合わして、浜松から会いに来てくださるとのこと!
それも、予約の取れない人気イタリアンレストラン、落合務さんの「ラ・ベットラ」で・・・。

この日は、マンボ、智恵子と別行動、永田先生を紹介してくれた、司牡丹酒造、竹村社長とドキドキ、ワクワクしながら、到着。

雨でも、相変わらずの」行列です。

画像(225x300)・拡大画像(480x640)






まずは、ファームべジコのバジル持ち込みで、カプレーゼをオーダー。
永田先生の大好物の一皿です。
永田先生のパーティーの時には、いつも大量のバジルをお送りします。
ラ・ベットラのお皿の上で、バジルの葉が生き生きと輝いていて、私にとっては、感激の一皿です。

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(225x300)・拡大画像(480x640)






小柱のパスタには、ヤングコーンや、豆、ドライトマトなど野菜がたっぷり。

画像(225x300)・拡大画像(480x640)





おすすめ魚料理、すずきのグリル、ソースはジェノベーゼ

画像(300x225)・拡大画像(640x480)





デザートは、濃厚でクリーミーな、マンゴーのムース、美味!

画像(435x326)・拡大画像(640x480)

お忙しいのに、わざわざ地下の特別室に、ご挨拶に来てくださった、落合シェフ、永田農法研究所の鈴木さん、司牡丹酒造、竹村社長と、記念撮影!
新宿伊勢丹で販売中の、高知のトマト詰め合わせをお土産にプレゼントさせていただきました。

画像(225x300)・拡大画像(480x640)



落合シェフにお目にかかれて、興奮気味の私達。
ラ・ベットラ人気NO1デザートのプリンを美味しそうに召し上がる永田先生。
ほんと、お元気で何よりです!

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

バジル栽培にチャレンジしているという、ラ・ベットラ主任の横山さんも、敬愛する永田先生のご来店に終始うれしそうで、わざわざお見送り。

画像(326x435)・拡大画像(480x640)

永田先生と落合シェフの出会いは、イタリア、ローマ空港。
料理人として修業中の、若かりし落合シェフの才能を永田先生は、早くから見抜いていたのでしょう。
たくさんのプロの料理人に尊敬される、永田先生。
刺激と、感動を与えられるような、農作物を作り続けているからこそなんだろうな。

永田先生にお会いして、もっと、頑張ろうって、気合が入りました。

遠いところ、わざわざお来しいただき、本当にありがとうございました!

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

2017年

3月


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索