[マンボ]

2014/08/05/[Tue]

2014高知豪雨(まんぼ記)

暫く、face bookばかりでしたので
久しぶりのブログ更新です。

本当に…
稲刈り寸前だというのに…


土砂が田圃の稲をなぎ倒したり…

よさこい前だというのに…
前夜祭のリハ中止
http://mocotyan.seesaa.net/

家にもてっぽう水が来て
車を移動させた瞬間、こんなことになってしまいました。
http://youtu.be/JjsHKZ8Qd7o

ご近所のいたるところ、
土砂や木切れが小川や用水路を塞き止めた形になっており
水が逆流してきました。

この、土砂や木切れが小川や用水路を塞き止める状況…
前の道の水はけの悪さの改善
これをなんとかしないと、前の道路はこれからもずっと
大雨が来る度に通行止めになってしまうと思います。

平成10年の高知豪雨の時も
たまたま家に居て
「バケツをひっくり返したような雨が
まっことよう降る…」と、様子を見るため
玄関の扉を開けたら

そこはまるで湖で、びっくり!!!
当時飼っていた犬の救出に犬小屋に行くと
頭だけ出して水に浸かってクンクン言っていて焦りました。


あの時は、「荒倉トンネル」南側約三百メートルで土砂崩れが発生。
荒倉トンネルから春野側に出たところの二車線道路をふさいで
暫く交通が麻痺しました。

よく覚えているのが、当時はまだ合併前だったのですが
春野町役場の松生さんという方が
とにかく一人暮らしのお年寄りのお宅を
よく把握しておられて、的確な指示の元
お年寄りを背負うなどして次々に救出。
本当にお世話になりました!

前回の豪雨で大きな被害を受けた大津は
あの災害の教訓を生かすことができて
今回被害がなかったそうです。

日本が亜熱帯化しているかのような最近の気象状況を見ていると
もしかして、これからも頻繁にこういうことが起こるということ?
と、ぞっとしました。

高知に移住してこられた方、びっくりして、もう帰りとうなっちょりませんか?

Posted by maachan at 16時31分   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)

名前にリンクされて利用されます
コメント:
パスワード
削除時に利用
 この情報をCookieに保存させたい場合にチェック

トラックバック

URLhttp://vegeco.chicappa.jp/tb.php?ID=1996

2014年

8月


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索