[農作業]

2013/07/02/[Tue]

南国土佐.com~エメラルドメロン編~完成しました!(まんぼ記)

思い出がかり
https://www.facebook.com/SiiChugakari?fref=ts
プレゼンツ☆
南国土佐.com~エメラルドメロン編~
完成しました!

撮影の様子はコチラから!
美味しいメロンのお仕事♪
http://mnnbo2.exblog.jp/20723347

見所は、井口さんの大好きな口癖「あのね〜」(笑)
こんなに「あのね〜」が魅力的な方を知りません!

「美味しい食べ方編」で、
メロンをいただいた後、イラストライターC子とまんぼが
全く同じ表情(目をひんむいて美味しさを表現)をするところも
かなり笑える仕上がりになっております!


南国土佐.com〜エメラルドメロン 紹介編〜
http://youtu.be/MuyvGBKv-Yg




南国土佐.com〜エメラルドメロン 試食編〜
http://youtu.be/gHyWLSlhqUU




南国土佐.com〜エメラルドメロン 美味しい食べ方編〜
http://youtu.be/bEcaf435HXM





今回も、テーマソングはやっぱりこの曲♪
Swan'fee ベジタブルコミュニケーション!
はりまやSTORY10周年記念イベント Swan'fee 3 ベジタブルコミュニケーション
http://youtu.be/emYsyvCFZkg

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2013/06/30/[Sun]

畠中智子さんの会社設立を祝う わらびのわのわの宴


梅組の先輩mocoさんこと、畠中智子さんの
会社設立を祝う わらびのわのわの宴に参加させていただきました。




司会は、登場から会場を爆笑の渦で飾ったこのお二人!

お一人は智子さんの息子さん(赤のお着物の舞妓さん)
西野風人さん。
西野家のおきゃく風景
http://youtu.be/WkJHQ0sKk6Q


あの、草やでおきゃくのお手伝いにうかがったあの日の主人公
キリリとした青年が、なんとも妖艶な…。

顔を見合わせては、笑いをこらえるお二人の表情がおもしろいのなんのって。


そして、もうお一人の黒のお着物の芸妓さんは

もてナイ!史上最大の超人気男って!畦地さんの息子さん、これほどとは!!!
http://mnnbo2.exblog.jp/20529959

四万十町に女性562名が殺到したというあのお見合い番組で
番組史上最多の女性がお宅訪問した、畦地さんとこの息子さんの
畦地将兼さん。(笑)


しょっぱなから、タノシム力満載で、
ゲストの誰もが心をわし掴みにされました。


発起人のお一人でもいらっしゃる梅原真さんは

NHKプロフェッショナル
http://mnnbo2.exblog.jp/17278195/
にも取り上げられた方で、


砂浜美術館をはじめ、乱開発にお金をかけるのではなく、


ありのままの高知というものを大切にしながら
様々な高知の魅力を私達に再発見させてくれた人物です。


しかし、mocoさん人気のすごいこと!!!
遠くは東京や長崎からもゲストが駆けつけていましたし
「NYへいくぞ!」の福留アナウンサーや
長崎県知事さんからもメッセージが届けられてました。


そのmocoさんも写真を撮りまくっているのが…


息子さん達の升芸〜☆
スバラシイ!短い間でよくぞ覚えたこと!


迫田さんデザインの、司牡丹の日本酒
「ハナトコイシテ」も ふるまわれました。


この日うれしかったのが、
久しぶりに子守りをさせていただけたこと。
自分の腕の中でスヤスヤと眠りにつくベビーに
すっかりおっさん化していた自分の中の
母性本能が目覚めました。


摩周さん、涼しげな麻の着物が
よくお似合いでした♪


それにしても、そうそうたるお顔ぶれ。
舞妓さんがすっかり男性に戻っていた(笑)終いの儀式まで
終始タノシイコトヅクメでした。

引き出物の新聞バッグの中に、いろいろ楽しげなものを見つけて
まあちゃんと感激の声を上げました。



中でもうれしかったのが、この冊子!


「とさのかぜ」で長いこと、チームを組んでこられた
池田あけみさんの、第一次産業応援メッセージともいえる…


農作物の紹介文と、中越令子さんの土佐手拭いの図案。


「これは!野菜と一緒に発送できるね!」


「これは、高知の農作物の大きなPRになるね!」





私達も、自分達にできる方法で頑張ろう!!!

私は
「へんしも!メロンまとめろうっと☆」
まあちゃんは
「きゅうりの土作り、土作り!!!」

南国土佐.com〜小夏 紹介編〜 〜小夏 試食編〜 できました♪
http://mnnbo2.exblog.jp/20702208/

美味しいエメラルドメロンのお仕事♪
http://mnnbo2.exblog.jp/20723347/

きゅうりの土作り土作り
http://vegeco.jp/blog.php?ID=1746

高知愛のパワーで走り続ける先輩方の「プロフェッショナルなお仕事」に
大きな刺激をいただきました。

先輩方の背中について行きますき!!!





Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2013/06/29/[Sat]

苦しい時に思い出す、100本ノックに耐えた夏。人生、何が役に立つのやら?

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

5月末でキュウリの収穫を終了し、約10日間、ハウスを締め切り、太陽熱で枯らせます。
日中は60度くらいになり、側を通るだけで、熱風でやけどしそうなほどです。

カラカラに枯れたところで、全開にして、ハウスの外に撤去。
枯れてはいるものの、約2000本のキュウリから、3本づづの延ばした枝は約20mくらいに伸び、運びだすのも重労働。
目に汗が入って痛いのも、この時期のこの作業。

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

撤去したら、すぐに次期シーズンの土作り。
20キロの資材や肥料を約80袋、散布。

約4トンの自家製堆肥を運搬車で運び、スコップで、まき散らします。
体力勝負の6月です。

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

黙々と苦しい仕事をしている時、決まって思い出すのが、高校時代のバスケットボールでの練習。
高3の夏、キャプテンとして、監督からの100本ノック。
炎天下、全部員の熱い声援を受け、代表として挑む使命感。

苦しい時に、苦しそうにしない、「なにクソ」と歯を食いしばる、
「やってやろうじゃないか」と、はみかえる根性。
今になってあの苦しい体験が役に立っています(笑)

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

とは言っても、もう50歳を過ぎてますので、気持ちは同じでも体力は限界。

しばらく、腰や、肩、背中が痛い日々。

年には勝てませんが、苦しくても涼しい顔でがんばってます。
仕事の後、冷えたビールを飲むのを楽しみにね(笑)

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

2013年

7月


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

検索