[イベント・講演]

2012/03/22/[Thu]

土佐料理 司 高知本店の特別料理に感動!旬どきうまいもの自慢会、第23回春の集い。

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

年に4回開催される、司牡丹酒造主催の「旬どき うまいもの自慢会 土佐」なんと、この春で23回目です。
旬の高知の食材と、数々の旬の司牡丹のお酒がお料理に合わせて味わえると評判のこの会。今回は、土佐料理の名店、司さんでの開催です。
OL時代、県外の支店の上司が来高する度によく利用させていただいておましたが、久しぶりで少し懐かしくもありました。
受付のお手伝いと司会の為、少し早めに到着した私は、
別室に準備された、こんなものをこっそり発見!
なんと、吊るされた袋の中から、芳醇な香りのお酒が滴り落ちているではありませんか!
すごいサプライズです。

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

特別料理の一部をご紹介します。

今回のメイン食材、宿毛湾朝捕れ天然桜鯛!


旬の野菜もたくさん使用されており、
桜鯛の美味しさが、引き立っておりました。

そして器も、内原野焼きなど、地産地使用というこだわり様。


画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(225x300)・拡大画像(480x640)

サプライズで登場した、袋吊りのお酒の前には長蛇の列が・・・

みなさん、搾りたての薄にごり純米吟醸生原酒に感激されておりました。

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(160x213)

鰹のたたきも、菜の花や、トマト、土佐鷹なす、ミョウガなど、旬の野菜盛りで、鰹がかくれるほど!
直七入りの特製ポン酢をたっぷりかけて、いただきました。

船中八策が、べストマッチです!

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(160x213)

本日のメイン料理「桜鯛骨蒸しと春野菜炊き合わせ」

タケノコ、ワラビ、ふきなど、桜鯛のお出汁で、いい味に炊かれていました。
まさに、春の味!
この日の発売された、宇宙酒と共に、飛んで行きそうです。



箸休めに、出していただいた、ファームべジコのお野菜たち。
大人気の司牡丹「食べる酒粕」と一緒に、みなさんバリバリ食べていただきました。

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(160x213)

鯨と蓮根の春巻きには、トマトとオクラのタルタルソース。

桜鯛昆布〆とお豆のテリーヌには、黄味噌とパプリカのソース。
食べるのがもったいないほどの、美しさです!

デザートは、豆乳のブランマンジェとかんぴょうの苺煮。
苺味のかんぴょうの食感が、後を引きます。


画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(225x300)・拡大画像(480x640)

毎回、高知の旬の食材と、お酒のマッチングに、
驚き感動するのですが、今回のお料理は最高でした。

土佐料理と言えば、皿鉢料理と、鰹のたたきのイメージが強いのですが、新ジャンルの土佐料理を堪能できた会でした。

土佐料理 司 加寿翁コーポレーション 竹内社長
ありがとうございました。

もう20年以上前、私が旅行会社時代に、
大変お世話になりましたが、
農と食という立場で、今後も何かとよろしくお願いいたします。

司牡丹酒造 竹村社長、今回もお疲れ様でした!
次回6月の夏の集い、楽しみにしております。

※関連ブログ
老舗日本酒蔵元「司牡丹」社長が語る裏バナシblog 「口は幸せのもと!」
http://blog.livedoor.jp/tsukasabotan/archives/cat_10015930.html

Posted by maachan at 21時25分   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)

名前にリンクされて利用されます
コメント:
パスワード
削除時に利用
 この情報をCookieに保存させたい場合にチェック

トラックバック

URLhttp://vegeco.chicappa.jp/tb.php?ID=1249

2012年

3月


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索