[アート・音楽・映画・本]

2013/06/10/[Mon]

メタセコイア以上にうれしかった、まるで青空のようなテントの下で♪

2013年6月9日(日)、
日本名門酒会
土佐学協会のコラボレーション企画、
6年目の第1弾で、純米酒「日土人(ひとびと)」になる
永田農法「山田錦」の田植え体験と交流会が、
四万十町で開催されました。

昨年の稲刈り体験と交流会の記録はコチラから☆
メタセコイヤの木の下で、140名の日土人酒米稲刈り&窪川ポークBBQ

http://mnnbo2.exblog.jp/19008500/


私達は今回は、自主上映映像作品「メタセコイアの風」の
プロモーション映像を完成させるべく、背景の歌を歌ってくれている
「ゆきちゃん けんちゃん。」カホン担当のちあきちゃん、門田カメラマン、音響担当の昌平君
yukiちゃんが所属するグループBiscotti(ビスコッティ)のパーカッションを担当されているyama-uさん、
サポーターを頑張ってくれた音楽仲間の味噌吉ちゃんと
イベントに参加しました。

メタセコイアの風 予告編
http://youtu.be/tZzRDOnSoMI




この映像がいろんなところで波紋を広げてくれたそうで
「今年は映像効果でしょうか。人数激増ですので、ほとんど告知なし
募集ストップ状態でした!」と、司牡丹酒造株式会社竹村昭彦社長より
うれしいお言葉をいただきました。
それでもふたを開けてみると、雨のためキャンセルされた方を除いても
昨年の140名180名の参加を大きく上回る230名が参加されていました。


実は、撮影・編集のイメージとしては、どうしても撮影は晴れのイメージだったので
「雨天の場合は中止」の予定でしたが、ビミョーな50%ということで
「晴れ男」の門田カメラマンの威力に賭ける思いで、強行しました。
(いつもはお天気関係のコンディションが悪い時にはスグマイナスに走ってしまう
私ですが、次回10月の稲刈りまではちょっと待てないと判断しました)

しかし、一向に小雨は止まる気配もなく…

「実はメンバーの中に、門田さんよりも強烈なパワーを放つ
雨女がおるのご存知ですか?」ということで、
これはもう絶望的な気持ちに。

しかし、会場に到着すると、

窪川の方々が、まるで青空のようなテントを張って迎えてくれました。
ご自身も音楽をやっておられる鳩オヤジさんと北川昌平君が
連絡を取り合い、少々の雨など全く問題ない舞台を作ってくれていました。


早朝6時から準備にかかっていたという窪川町民の中に…


もうすでに馴染みまくっているイッチー発見(笑)


大阪から高知に移住してきたばかりとは思えない行動力。
高知の美味しい食材を県外にばんばん紹介してくれてます☆


司牡丹酒造株式会社竹村昭彦社長の挨拶から


日本名門酒会高知支部・旭食品さんのご挨拶


そして、ジャイアン戸田こと日本名門酒会愛媛支部・松山酒販の戸田社長さんより乾杯のご発声!


で、230名の田植え大バーベキュー大会スタート!


なんか最近いろいろありましたから、
こうしてこの笑顔たちとイベントに参加するの
ホント久しぶり♪で、なんかワクワク☆


なんかウレシクッて☆




みんなの雨で冷えた体も心もあったまりました。


おっ!けんさんもテンション上がってきたぞ!


yama-uさんも、えい顔でリハを見守っています。
また幡多博など大きなイベントがあるので
Biscottiとして参加されて、その素晴らしいパーカッションの音を
四万十の山々に響かせてくださいよ〜!


「ハイ、ハイ!!!ピザ娘、ピザ娘!!!」と
焼きたての石窯焼きピッツァを渡してカメラを向けると


抜群のノリで応えてくれたyukiちゃん、最高(笑)


そしていよいよ、青空のようなテントの下で
「ゆきちゃん けんちゃん。」ライブ演奏と撮影開始!!!


とても雨が降っているとは思えないシチュエーションと


とてもジメジメした梅雨時とは思えない
お客様の晴れ晴れとした笑顔と声援が、


どこまでも、ミュージシャン達の気持ちを


ノせてくれました!


♪高くそびえ 二つ 並んでいるのはどうして?
きっと それは 土の下で 手をつないでいるから〜♪

佐々木さんが、一番好きなフレーズです。

もともとけんさんに渡した最初の私の歌詞のイメージが

「この木の下で接吻をしたら そのカップルは結ばれると
佐々木さんが言うた♪」でしたから…

それはもう、ものすごい彼を悩ました後に、
ものすごい進化を遂げた曲なわけで…(笑)

けんさんに拍手!!!



CDできました!とご報告させていただいた際、
「おまんらぁ、もっと接近しちゅう木があるき、
連れて行っちゃろう!」と言って
もう一つのカップルの木を見せに連れて行ってくれた佐々木さん。
「こればあひっついちょったら、そりゃあもう、
木の下では…しっかり抱き合うちゅうろう」と
過激な発言をされておりました(笑)。

お陰様で予想以上に、もしかしたら晴天よりも
いい絵が撮れましたので、頑張ってDVDの制作に取り掛かろうと思います!

本当に皆さん、ありがとうございました!

完成DVDこちらにメールいただければ送料サービスで
お送りさせていただきます(2,000円)
CDは500円にて好評販売中♪
korisu@lime.ocn.ne.jp





帰りはみんなで佐々木さんの息子さんご夫婦が営んでおられる
卵スイーツの専門店「こっこらんど」へ!

まんぼの大好物は
「ちゃらんぷりん」と「こっこぷりん」2種類のセット
コロンブスの茶卵(ちゃまご)ぷりん(580円)!



それが!!!ゆっくりくつろいでいるところに
さきほどの田植えに参加されていた、松山と高松の
メンバーが乗った観光バスが到着!!!

「こりゃあ、へんしも場所をゆずっちゃらんと!!!」と、
いきなり店の外まで続く大行列ができてパニックに陥っている
お店を後にしましたが、よくよく皆に話を聞いてみると
誰も料金を支払っていない!!!

お世話になったこっこらんどで無銭飲食(笑)
ごめんで、佐々木さん、また払いに行くき!!!

とりあえずお詫び広告をば!

佐々木さんがこだわった、抗酸化、抗菌、抗アレルギーに配慮した原材料には、
お茶の葉を加えた飼料で育てた鶏の卵(コロンブスの茶卵)を使用。
体と心にやさし〜いスイーツです!

高岡郡四万十町東大奈路331-144
10:00~19:00
水曜定休 
P13台(大型バス可)

ファームベジコと同じhoopデザイン中野玄さん作の
HPアドレス好評発信中!
こちらからも、商品のご注文できますよ〜!
http://coccorando.com/
TEL/FAX 0880-22-3488

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2013/06/07/[Fri]

高知一族の大パーティー「アペリティフの日in土佐2013」。梅雨の合間の素敵な夜に集まった、人・人・人。

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

晴男、摩周くんの力で、天気予報の雨マークが消えました。

6月6日(木)17時、高知中央公園では、
今年も盛大に「アペリティフの日in土佐」が開催されました。

司会は、もちろんミッヒー!


1000席用意されたにもかかわらず、18時過ぎに、
もう半分以上が埋まってます。

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

各店、いろんなお料理と飲み物をお洒落にディスプレイ

画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

おっと、レストランMIKIさん。
ドライキュウリのサラダ発見!
全部食べたいような、お料理の数々・・・

画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(225x300)・拡大画像(480x640)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

梅組、後輩がんばってます!

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

土佐バルの谷田ソムリエおすすめ
フランスのオーガニックワイン

画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

画像(435x326)・拡大画像(640x480)

マンジェ・ササさんで、熊沢さんのスィートコーン発見!

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(225x300)・拡大画像(480x640)

素敵なお着物姿の、mocoさん。
なんと、帯にはカツオが!

高知県民ならではの、コーディネイトに脱帽!
素敵なお着物姿の方々も、ちらほら・・

この日は高知家の会いたかった家族に、たくさんに会えました。私は早い時間しかいれれませんでしたので、
この後、会場で会いたかったけど会えなかった方もたくさん・・・

みんな、すでにまた来年って言ってます。

摩周くん他、ご参加の皆様、お疲れ様でした、
来年もがんばってください!

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(225x300)・拡大画像(480x640)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(225x300)・拡大画像(480x640)

画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(225x300)・拡大画像(480x640)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(435x326)・拡大画像(640x480)

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2013/06/07/[Fri]

映画「0.5ミリ」を応援する会報告☆

今日も、先日の「濱長の白田久子さんと語るビューティトークショー(まあちゃん)」
「土佐学大会〜クリーンエネルギーについての講演会〜(まんぼ)」と時と同じく、
関係する大きなイベントがブッキング☆
雅雅、二手に分かれての取材となりました。

今日は「アペリティフの日」なのですが、
そちらの記録は まあちゃんに任せて、
こちらは「映画『0.5ミリ』を応援する会」にやってきました。

数日前に濱長の実佐子女将からご連絡があり
「奥田瑛二さんご本人から、直接お誘いの電話をいただきました。
私達も関わらせていただいた『土佐のおきゃく殺人事件』にも
高知愛情出演していただいちゅうき、是非取材で映画『0.5ミリ』を
応援して下さい!」とのこと。

とにかく私は、この『土佐のおきゃく殺人事件』の撮影の時に
実佐子女将が奥田さんをカメラの前に引っ張ってこられて
「何?実佐子が死んだ?ゆうて言うて下さい!」と(笑)頼まれた
あの日から


土佐の「おきゃく」オープニング会場で奥田 瑛二さんに実佐子女将がっ!
http://mnnbo2.exblog.jp/pg/blog_view.asp?srl=19894127&nid=mnnbo2

了解をいただくまで、気がきじゃなかったので
ipadでご出演して下さった場面を確認していただくべく
会場に向かいました。

だってだって、奥田さん!私達の作った映画って………これ
(つまりパロディ)ですよ(笑)!!!

土佐の『おきゃく』殺人事件 予告編
http://youtu.be/khtS6k-ajYA



上映会、今年は9月16日に決定したみたいです。
昨年の上映の様子はコチラから☆
乳癌撲滅ピンクリボンチャリティゴルフコンペ懇親会
http://mnnbo2.exblog.jp/pg/blog_view.asp?srl=17220739&nid=mnnbo2


会場に到着すると、すごい人,人、人で…
受付までは長い行列が!報道陣もすごい数でした。

司会はエグゼクティブ・プロデューサーの奥田瑛二さんと
奥様でいらっしゃるフードスタイリストの安藤和津さん。

安藤さんが、いろんなことを思い出して…と
涙ぐまれた場面もあったり…

原作、脚本、監督をつとめられた娘さん(姉)の安藤桃子さん
主演をつとめられた娘さん(妹)の安藤サクラさん

お二人が映画の世界で、現在こんなにキラキラ輝いていらっしゃる
これは、子を持つ親としては「すごい!」ことだと感じました。
まさに今回の映画は、ご家族が一体となって
取り組まれている世界だと。

そんなご両親の司会の様子を、じっと見守る
安藤桃子監督。


まずは、高知家の「おとうちゃん♪」こと
尾崎正直高知県知事よりご挨拶。


続いて、岡崎誠也高知市長。


そして、高知商工会議所 青木章泰会頭より
「応援するなら今でしょう!!!」の、力強い激励のことば。


それを見守る、様々な高知の企業の方々。


安藤桃子監督の挨拶。
「いつの間にか、『高知に戻る』『高知に帰る』と
自然に言っている自分がいます。私もこの映画を作ったことで
高知家の一員になれたような気がします」
「この高知が軸になって、日本中に世界中に発信できるものがある」と
うれしいコメント。


そんな、頼もしい娘さんの姿を見守るご両親。


それからは、お着物、ターバン入り交じっての
和やかなパーティとなりました。










しかし…これは、映像の校正していただける雰囲気じゃないな〜…
ちょっと今日は遠慮しとこう…と

自宅に帰って記事をまとめていた…ところに!
瞳若女将から電話が!!!

「松田さん!今御一行様、濱長に来て下さっちゅう!
映像確認しちゃおうと!!!」

ということで、

劇団関係者が見たら、足が震えるこの場面。

心の中で一生懸命話しかけていました。
「あなたのご出演された映画、テレビ、数えきれないほど拝見してきました。」
「私は本当にあなたの芝居が大好きです!」
「お二人とも、お嬢様が素晴らしい成長を遂げられて、本当にお幸せですね!」


そして、ご自分が出演されたこの場面!!!

「おれ、いい芝居してんな〜!」

無事に許可していただき、もしかしたら9月16日も
上映会の日に会場においでて下さるやもしれないとのこと。

とにかく、高知で関わらせていただいている雑誌での
特集頁のご紹介や、情報リンク、シェアなど、私達も応援させていただきます!気持ち良く飲んでいらっしゃる所にお時間いただきまして
本当にありがとうございました!

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

2013年

6月


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

検索