[イベント・講演]

2012/01/21/[Sat]

まんぼ事務所大改造ビフォーアフター(2)

181
7名も人が座れる広さになった事務所で
うれしがってお客さんを呼んで、トランプなどをしてみる…。

171
以前のこの部屋の状況では考えられない
おきゃく風景。

72
こっちゃんも、たかやも恐ろしいものを見るように
目をそむけてきた仕事にチャレンジしたのはこの男。

53
勝因は、まず全ての家具の配置を変え、
動線を整えたところにある。
「どうしたら使いやすい動線になるのか…」
根本から考えてレイアウトしてくれ
くじけそうになったら
「終わったら、お香をたきましょう!!!」と
言って励ましてくれたけんさん。
完全に「お掃除奉行」でした。

63
ゴミ袋約20分の書類と山積みされた本を処分し
BOOK OFF行きと分けてくくった後の部屋は…

44
なんということでしょう。
えるぴいの樫谷さんからいただいた本棚・テーブル・椅子が
蘇り、こんなにも行き来がしやすくなりました。

83
本当に置いておきたかった本として残ったものが
本棚に並び…大学時代に仕送りと一緒に送ってくれた
母親の手紙までもが束にして見つかりました。

92
子育て中忘れていた「お香の香り」も…カトランの絵の良さも
思い出しました。

102
部屋のあちこちに散らばっていた「リス」を集めると
ちょっとしたリスコレクター気分に。

112
カセットからCDまで、随分聴き込んできたなぁ〜。

122
手紙BOX・食関係資料BOX・ウタウタイ関係資料BOX
きれいに仕分けされ、何がどこにあるのか一目瞭然!

132
公文美和さんのチーズブック展覧会の搬出の日にいただいた
ポストカード入れも、重宝しています。

152
ほとんど、片付けが終わった頃、ムッチから電話が入った。
「まんぼさんく、手が足りんかったらいつでも言うて下さいよ☆」

実は我が家はおじいちゃんも、なかなか資料をよう捨てん性格で
それはもう床が抜けてしまうほどの分量で…
私は24年分の蓄積でしたが
おじいちゃんは約50年…

ムッチは本当に来てくれるのだろうか…

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2012/01/21/[Sat]

まんぼ事務所大改造ビフォーアフター(1)

18
きっかけは、昨年12月29日お手伝いさせていただいた
草やさんの年末大掃除でした☆
(※写真は一昨年のものです)

本当に草やで働く方皆さん、主婦のプロと申しますか…
お掃除の手際の良さや、道具の使い方、
勉強になります。
24
(一壺春の大将がゆずって下さった狛犬ちゃんたちも、
きちんとお正月の装いに!)

この日、私がペアを組ませていただいたのは
斉藤さんと言って、それはそれは素晴らしい
動きをされる方でした。

その方に習って、照明や冷暖房機の上の方からハタキをかけていき、
カーペットの小さな染みまでスチームカーペットクリーナーで
きれいに拭き取りました。

34
(お床には鏡餅が置かれ、お軸も新春の装いに)

お庭の落ち葉を熊手で集め、ほうきで掃いていると
なんとも言えず懐かしい気持ちになりました。

この日体験した、向田邦子さんの小説のような
背筋の引き締まる日本の大掃除風景。
その火種を自宅に持ち帰り、
(本当は斉藤さんごと持ち帰りたかったのですが…笑)
気がつけばもう1月10日を過ぎました。

はい…暇があれば大掃除していました!!!

すっかり大掃除モードに入った息子も巻き込み
照明を分解してほこりを拭き取ったり
レンジを担いで、その下のほこりまできれいにしました。

1階がきれいになると今度は「食散歩」締め切りからこっち
入ることもためらっていた2階が気になって仕方なく…

その時「1月空いてますから、何でも仕事ふって下さいよ〜☆」と
火中に飛び込んできてくれたけんさんも巻き込んで
もう、とにかく徹底的に片付けました。

私の場合、出版に関わった本や雑誌、新聞などの資料は
自慢ではないですが、この家に来て24年間
全て保管してきました。

つまり…2階の事務所は本と紙で溢れかえっており…
時々、昌平君がパソコンのコードを引っ掛けてしまい
打ち掛けのデータが飛んでしまったり
質問があっても私のデスクまで通り辛く
なかなか辿り着けなかったりと…
申し訳ない状況を生み出していました。

「けんさん!『トキメキお掃除術』という方法があるらしい。
本当に残したい物は、5秒で決められるそうなので
トキメキがないものは捨てまくるきね!
もし、私が悩んだものは剥ぎ取ってでも捨ててよ☆」

と言ったものの…
「待って、待って、それやっぱり捨てん!!!」と
奪い返してしまい、時に叱られたり険悪なムードになりながらも
最後までやりきりました☆
(一度捨てたものを夜中にゴミ袋から復活させたことも
あったりなんかして…笑)

そして3人で仕事するのがようようだったスペースが…
お陰様でこれだけ広く使えるようになりました☆


Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2012/01/20/[Fri]

うわさの小町が芸妓姿に☆

e794b1e5ada3e38195e38293e38381e383a9e382b7
2月の濱長はビューティ月間☆
うわさの小町が芸妓姿に!

「はりまやSTORY」では、あなたの身近にいらっしゃる
お街のきれいどころを見つけ、
芸妓姿に変身していただく企画をスタート。
第一回目のゲストは、和装界のトップモデルだった伝説の美女、木村由季さんです。

swan’fee着物DEライブイベントあり。
協力/はりまや橋商店街 めろでぃ〜・るぴあ美容室

※お客様で、着物で参加されたい方がいらっしゃいましたら、お一人3000円で
着物レンタル&着付けいたします。
お申し込みは、めろでぃ〜(088-861-1073)まで。

日時/2月17日(金)濱長2階
        
開場:18:00〜
スタート:18:30〜
会費:7,000円(お食事・お飲物付)
定員:60名



木村由季プロフィール
花嫁雑誌の「はなよめ」をはじめ、中央の数々の和装雑誌やショーでモデルとして活躍。第17回全国ブライダルメイクコンクールで、高知の美容師西田美加とコンビを組み、見事和装花嫁化粧グランプリを受賞する。この時、高知人独特のきどらない西田の人柄に惚れ込み、モデルから美容師に転身することを決意。高知へIターンし、下働きから修行を積み、見事美容師国家資格を取得。現在は美容室カットVで西田の右腕として活躍中。モデルだった経験を生かし、ブライダルの場面では、花嫁が輝いて見える立ち位置や仕草などもアドバイスしている。カットVのメンバーと共に、よさこいや演劇活動にもチャレンジし、高知生活を謳歌している。今年のよさこいは「花神楽」チームにも参加が決定!


会場:料亭 濱長
高知市唐人町6-6(鏡川河畔)
問い合わせ先:料亭 濱長0120-887-350



歌の春夏秋冬〜夏の巻/『理由』カワハラヒロキ.mov
http://youtu.be/0-aZj_bMQ3I



高知ゆかりのウタウタイと高知の四季の風景で綴る〜歌の春夏秋冬〜夏の巻/『理由』2010年10月30日、高知市「草や」で開催された『シネマの食堂』参加作品。高知ゆ かりのウタウタイたちの曲をミュージックビデオに仕立てた「歌の春夏秋冬」。2本ある夏パートのもう1本は、カワハラヒロキの名曲「理由」。高知の地元商店街を舞台に、七 夕まつりのデジャブ的映像。モデルのゆきさんに注目!歌:カワハラヒロキ 出演:木村由季 制作・演出・編集:カワウチヒロシ 企画・プロデュース・コーディネート:松田雅子 演出・スチール:門田幹也 協力・カットV/西田美加 ロケ地:日本で初めてのホロアーケード、魚の棚商店街
http://utautai.net/blog/5190.html http://mnnbo2.exblog.jp/13614620/

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

2012年

1月


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索