[アート・音楽・映画・本]

2011/07/02/[Sat]

パリから帰国のムッシュ達志、念願のマダム礼子との再会!  IN 草や

画像(435x326)・拡大画像(640x480)
画像(300x225)・拡大画像(640x480)

パリから、1年振りに、松村達志くんが帰って来ました。
昨年春、5年振りに帰って来た達志くんは、礼子さんに会えると思って「草や」に会いに来たのですが、残念ながら礼子さんは山菜採りに出かけていて、会えなかったのでした。
で、今年は、事前に連絡、なんとしても、マダムに会いたいという達志くんの願いが、やっと叶いました。

りっちゃん、マンボ、京都のミホさんも来て、楽しいお昼の一時になりました。

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

マダム礼子が、特別に持って来てくださったのは、珍しい山菜「シオデ」。

山のアスパラと呼ばれているそうで、ポリポリした食感がなんとも言えず、全員声をそろえて「美味しい〜!」。

パリ在住約20年の達志くんは、マダム礼子との、思い出話と、1品々の草やの味を、噛みしめておりました。

画像(225x300)・拡大画像(480x640)

偶然、居合わせた、おでんちゃんも、喜びの再会!

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

達志くんは、パリオペラ座近くの「国虎うどん」でオープンからずっと働いています。
高知の自宅は知る人ぞ知る、ギャラリー&雑貨「ボンコアン」。
パリで集めた生活道具や奥さん手作りのアクセサリーなどを売っています。(東京や、兵庫県で展覧会も開催)

忘れもしません!19年前、添乗員でパリに1週間滞在した時は、大変お世話になりました。
(引率した学生達は、何度も通ってたみたいですね)

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

マンボがグラフィックデザイン専門学校の教員で、
私がその学校のパリ研修旅行の添乗員だった頃。

モンマルトルの丘での2人、若い!(だって20代ですもの)

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

久しぶりにパリのお洒落な雰囲気を感じる事ができ、ほんと、楽しかった!

また、高知に帰って来たら、会いましょう!

画像(300x225)・拡大画像(340x255)

まんぼ記事はコチラから☆

http://mnnbo2.exblog.jp/15061522/

画像(225x300)・拡大画像(255x340)

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2011/07/02/[Sat]

8月中旬を目指し、高知に「生姜料理専門店」がOPEN!

監修は、なんと!あの 生姜料理の第一人者 森島土紀子さん

http://www.amazon.co.jp/生姜三昧―一年中おいしく-健康-ブティック・ムック-No-806/dp/4834758060/ref=pd_bxgy_b_img_b

森島さんのお店が取り寄せている生姜が高知産だったことや
その生姜農家さんが「トマトサミット」で ものすごく頑張った方だったりの
ご縁で、ファームベジコも含め、高知の農家を力強くバックアップして
下さっている スタジオオカムラ(ハーベスト)さんと繋がったそうです。

今年も10月〜開催されるシネマの食堂では、関連店の開店を祝い、
Opening上映会&記念ライブも
企画させていただけることになりました☆

出演(予定)は
現在上映作品のテーマ曲『♪ベジタブル コミュニケーション』
楽曲を手掛けてくれている「Swan'fee

ハーベスト一押し商品の「黄金生姜を使ったジンジャエール」の上映CMに
出演してくれる「フォルティッシュ・アカンパニー」

高知の子どもたちに大人気『♪いも天君』を作ってくれている
小笠原献一」。

この作品は、昨年の「シネマの食堂」のOpeningを飾った
『eatrip』の野村友里監督も楽しみにして下さっているとのことで
関係者一同、張り切っています☆

人と食を巡る、テレビのかたちをした、ごはん。
※なんと!5人目のゲストはデハラユキノリ(可笑しいインタビューの様子はコチラから)
eatrip.TVー 
http://eatrip.tv

…で、実は東京2日目、この森島さんのお店
生姜料理「しょうが」
行ってきました。

レッツゴー3匹の内、まあちゃんは
行列のできるイタリアンレストラン「ラ・ベットラ」にて、
愛しの師匠、永田先生と再会するということでしたので
http://vegeco.jp/blog.php?ID=839
私と、智恵子の残り2匹でうかがいました。
エスコートして下さったのは、スタジオオカムラ(ハーベスト)の小林社長。

4
電車の中で話に夢中になってしまい、何駅か乗り過ごしたり、
大慌てで引き返したりしながらも(笑)
小田原に近い「新百合ケ丘駅」に到着。

素敵なご夫妻と、
お二人が、どうしても店の看板にしたくて
バリ島から担いで帰ってきたという銅板の巨大ヤモリが
迎えてくれました。
5

7
インテリアは、細部まで土紀子さんのこだわりが感じられました。
何より、手作りな感じがお洒落です。

6
メニューも全て土紀子さんの手描きPOP!

10
すごい!立派!伊野の水田さんとこの生姜も
龍馬さんと一緒にディスプレイされていました。

12

13
器もほどんど土紀子さんチョイスか、彼女の手作りなんですって!!!
■彩穀米と食べ放題サラダ、日替わりポタージュ付きのAランチとBランチ。 
6〜8品のお惣菜の中から2品選べる。

14
あまりの美味しさに、生姜がたっぷり入ったカレーうどんの
スープを飲み干してしまった私…。もう、体内脂肪燃えまくりで汗だく!

15
これが土紀子さんオススメの「とんきこトロトロ豚バラ軟骨」
コラーゲンたっぷり、トロトロに柔らかくて食べやすかった。

16
説得力のあるこの肌ツヤに刺激を受け
コラーゲンも生姜もたっぷり摂取した後は

おすすめのデザートをいただきました。
17
生姜くず寒天の、黒糖キナコ 生姜シロップかけ。

18
日替わり生姜ケーキ。

19

20
生姜たっぷりのジンジャエールは、少し高知の日曜市の生姜入り冷やしあめを
思い出しました。

21
すぐ近くに、もう2店舗生姜料理専門店をヒットさせている
森島さん。

もうすぐ、この味が高知で食べられるんですね☆
合い言葉は「生姜で 燃やすぜよ、体脂肪!」

高知がますます、美味しく楽しくなりますね!

Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

2011/07/01/[Fri]

オセロ10周年記念ライブ ポスター&チラシ&チケットできました☆

hpe5918ae79fa5e794a81
オセロから全国に散らばったミュージシャン達が
舞台、客席関係なく、一同に集合する
記念すべきライブイベント!!!

ほんっとに楽しみ!もはや、このライブのお手伝いは
私達にとっては生き甲斐(笑)

あの歌も、あの歌も…、あの歌も!聴けるっ♪
暑い夏を乗り越えた後にやってくる幸せなひとときを
ご一緒に過ごしませんか?
いやむしろ、乗り越えるための
「目標の日」にいたしましょう☆

hpe5918ae79fa5e794a8e38381e383a9e382b7
できるだけお金をかけたくないという要望に
チケット250枚は全てカワウチさんが、カッターで切って作った
愛情いっぱいの手作り作品です。

チラシ・ポスターも、松田のプリンターがキコキコ言うまで
刷りまくっている、手差しプリントです。
手間隙かけたお料理のように、味わってくだされば
嬉しいです☆

私達の関係のHPからもチケット予約可能です☆
(着払いで、郵送も可能です)


hpe5918ae79fa5e794a8e38381e382b1e38383e38388

■デザイン/カワウチヒロシ
■写真/門田幹也
■コーディネート/まんぼ




Posted by maachan   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

2011年

7月


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索