[マンボ]

2010/12/27/[Mon]

帯屋町2丁目に『土佐茶カフェ』OPEN!

03
12月26日、大橋通りにお正月の準備に来られた方も多いのでは?
お買い物の休憩タイムに、ほっとくつろげる
高知ならではの素敵なお店「土佐茶カフェ」が、帯屋町2丁目にOPENしました!

137
このお店のアドバイザーとして、草や横山礼子さん
関わっておられますので、早速、割烹着と
差し入れの弘岡かぶを持って応援に行ってきました!

216
…が、高知女子大の学生さんたちが大勢お手伝いに
来られてましたので、急遽、取材しまくるというPRのお手伝いに
予定変更!想像以上に素敵な空間で、つい興奮状態で、
店内撮影しまくってしまい、お手伝いどころか
かなりお店の邪魔になってしまったような…(平謝)

314
帯屋町側の入り口では、女子大茶揉み娘たちが、
お茶のいい香りを放出。その香りに誘われるように
お客様の列ができる盛況ぶりでした。

413

515
お店のロゴやデザインは、ファクトデザイン事務所
岩田君。いい仕事したね♪

69
おびさんロードから帯屋町公園側の入り口。
オーナーの竹村さん曰く
「草やさんやグラフティさんのコンセプトを知らなければ
多分、こちら側の建物は取り壊していたと思います。
リフォームという形にして、古い建物をいい形で
残せたことは、本当に良かったと思います」

79
ぽかぽかと気持ちのいい公園側から中に入ってみると…

811
土佐の木材をふんだんに使用した日当りのいい廊下に
バリアフリーのお手洗い。

99
このお店立ち上げのキーパーソンズでもある
土佐茶のエキスパート、きょうこちゃん♪
お疲れ様です☆
マックをはじめとする郊外型の県外資本のお店に
負けないためには、高知ならではの、きょうこちゃんのような
知識&技術を持った人がもっともっと必要になってきます。
そういった意味でも、このお店の果たす役割は大きいと思います。
と…プレッシャーを与えたりなんかして(笑)

109
厨房には、開店前まで、草やを手伝いにきてくれていた
横山礼子さんのお弟子さんのともちゃん。
あぞの草やで「草やのごはん」の取材をしていた時には
想像もつかなかった展開ですよね、これって(笑)


1111
昔の欄間がそのまま残された2階も、落ち着きそう…。

1210
とことん土佐茶にこだわったお店。
この業界では斬新なパステル調のパッケージは
若い世代にも受け入れられる、
新しいPRの可能性を感じさせてくれます。

145
店内の植物も、観葉植物ではなく
キンカン!!!

164
土佐茶を配るサービスタイムも
街行く人々によろこばれていました。

154
同じ高知女子大の皆さんで結成されている
エスコーターズも応援に。彼女たちは
街の清掃活動という形で寒い中、ほうきとちりとりを
持って一日中街をきれいにしてくれています。

174
取材が終わった頃、まあちゃんも智恵子も集結して
朝から忙しかった礼子さんに一緒に座っていただきました。

e59c9fe4bd90e88cb6
そこで、最高に美味しい土佐茶の飲み方を
教えてもらいました。

193
私は、他に「お芋のかくれんぼ」という
デザートを注文しましたが、高知名物の芋満月のかわいいこと!
アイスの底の方にお芋が隠れていてとっても美味しかったです。
皆で、あーでもない、こーでもないと
メニューを考えていた時の楽しい様子が伝わってきましたよ♪

201
まあちゃんは、日替わりランチを注文。

ファームベジコのカラフル大根は
今日はお漬け物で使ってくれていました☆

魅力あるお店が増えると、高知の街はもっともっと
面白くなる!!!いろんなことを教わった一日でした。



Posted by maachan at 16時11分   コメント ( 0 )   トラックバック ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)

名前にリンクされて利用されます
コメント:
パスワード
削除時に利用
 この情報をCookieに保存させたい場合にチェック

トラックバック

URLhttp://vegeco.chicappa.jp/tb.php?ID=597

2010年

12月


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

検索